わたしの愛用品
御手洗瑞子さん

御手洗瑞子さん

東京生まれ。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2010年9月より1年間、ブータン政府に初代首相フェローとして勤め、産業育成に従事。東日本大震災後の2012年、宮城県気仙沼市にて手編みセーターやカーディガンを届ける「気仙沼ニッティング」の事業を起ち上げる。
2013年に法人化し、現職。著書に『ブータン、これでいいのだ』(新潮社)、『気仙沼ニッティング物語〜いいものを編む会社〜』(新潮社)がある。好きなものは、温泉と日なたとおいしい和食。

季節にあった一筆箋でひとこと添えるだけで、無機質になりかねない仕事のやりとりも人間らしいものに。

コーヒーと、MacBook Airと、手帳と、紅ふちレターセットと、夢二の一筆箋が何種類か。
机の上にこれだけあれば、安心して仕事ができる。

お世話になった方にお礼を伝えたいときや、大切な人にご連絡したいときは、紅ふちレターセットを手に取る。

厚みのある和紙に、赤いふちが丁寧に引かれているこのレターセットは、シンプルで、上品なのだけど、どこかチャーミング。
この封筒を受け取ったら、誰だってきっと、ちょっとうれしい気持ちになるだろう。
紙の手触りも上質で、きっと、心を尽くしていることが相手にも伝わるものだと思う。

急に目上の方にお手紙を書くことになっても、この紅ふちレターセットがあると安心で、私はいつも机の端に置いている。

受け取る人の小さな楽しみになってるといいなと思う

竹久夢二の絵の入った一筆箋は、何種類か用意しておき、季節にあったものを使う。
お気に入りは、冬の「椿」と夏の「胡瓜」。
「胡瓜」はおおぶりの胡瓜に黒い蟻がちょこんと乗っていて、それがなんとも愛嬌がある。

商品サンプルや書類など、誰かになにかを送るとき、季節にあった一筆箋でひとこと添えるだけで、無機質になりかねない仕事のやりとりも、人間らしいものになる気がする。

願わくば、
「あぁ、一筆箋が椿になってる。もうすっかり冬だもんなぁ」
なんて、受け取る人の小さな楽しみになってるといいなと思う。

「株式会社気仙沼ニッティング」代表取締役社長 御手洗瑞子さん商品一覧

[ 並び順を変更 ] : おすすめ順 / 価格順 / 新着順
1-3 / 3
1-3 / 3

営業日カレンダー

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
 はオンラインショップの定休日です。実店舗とは異なります。
営業時間は10:00〜16:00です。

※オンラインショップに関するお問い合わせは下記までお願い致します。
お問い合せフォーム
・電話番号:03-3245-6488
 (営業時間のみ対応可能)
  • グッドデザイン賞受賞「蛇腹便箋シリーズ」
  • Instagramご紹介アイテム
  • 購入金額10,000円以上で送料無料
  • 初回購入時に新規会員登録で300pointプレゼント
  • ギフトラッピング承ります
  • お客様インタビュー「わたしの愛用品」
  • 日本橋・榛原と日本のこよみ「季節の特集」
  • 日本橋・榛原の「手しごと特集」
  • 榛原のメールマガジン
営業時間
月曜日〜金曜日10:00〜18:30
土曜日・日曜日 10:00〜17:30
休業日
祝日、年末年始
所在地
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー(Google map
日本橋駅(東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線)B6出口直上

日本橋榛原コーポレートサイト

TOP