わたしの愛用品
長谷川アキラさん

長谷川アキラさん

大手芸能プロダクション勤務。業界で転職を重ねる中、名前を言えば誰もが知っている歌謡・演歌の大御所を担当した経験も。現在は、女性演歌歌手のマネージメントを担当中。
雑貨や小物などは、シンプルながらも一癖ギミックが入ったものが好き。爆笑よりも、「クスッと笑い」の方が好き。大学在学中は美学・芸術学を専攻。西洋東洋問わず美しいものを学んで行くうちに、“日本文化を理解しようとする外国人”という俯瞰のスタンスが、ある意味一番現代の日本人らしいのでは、と感じるようになる。

紙という媒体に触れていない相手には和紙の新鮮味を、
紙に生きてきた相手には和紙の温かみを。

カルチャー系ガジェットや雑貨小物等の趣味趣向が瓜二つな友人から「和紙を造る老舗ながらもプロダクトが面白いお店がある」と紹介を受けたのがきっかけです。
「木版摺 色ふちレターセット」の青は、特にアンテナに引っかかりました。
和紙が持つ独特の”粗さ”を利用し、青色の縁取りが巧妙に強調されています。まるで手書きの「メール受信マーク」のような、不思議な風貌は僕の子供心を静かにくすぐります。

芸能プロダクションという職業柄、担当しているタレントがお客様や取引先から頂き物をする事があります。タレント自身もさる事ながら、僕自身が先方に御礼状を書く機会も少なくありません。

意外かもしれませんが、未だにメールアドレスもなく、電話とFAXのみのやり取りで取引を進めて行く会社もまだまだあります。デジタル先進派とアナログ保守派の世界が見事に棲み分けされている不思議な業界です。

普段から紙という媒体に触れていない相手には和紙の新鮮味を、普段から紙に生きてきた相手には和紙の温かみを。

特に「演歌歌手」にとって和物テイストは切っても切れない縁ものですので、相手の印象に残るためにはデザインや質感は重要なポイントになってきます。

和紙のキャラクター性がインクとの相性抜群で、自筆の文字の不揃いさを補ってくれるという副作用も。

長谷川アキラさん(芸能プロダクション勤務)商品一覧

[ 並び順を変更 ] : おすすめ順 / 価格順 / 新着順
1-1 / 1
1-1 / 1

営業日カレンダー

2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
 はオンラインショップの定休日です。実店舗とは異なります。
営業時間は10:00〜16:00です。

※オンラインショップに関するお問い合わせは下記までお願い致します。
お問い合せフォーム
・電話番号:03-3245-6488
 (営業時間のみ対応可能)
  • グッドデザイン賞受賞「蛇腹便箋シリーズ」
  • Instagramご紹介アイテム
  • 購入金額10,000円以上で送料無料
  • 初回購入時に新規会員登録で300pointプレゼント
  • ギフトラッピング承ります
  • お客様インタビュー「わたしの愛用品」
  • 日本橋・榛原と日本のこよみ「季節の特集」
  • 日本橋・榛原の「手しごと特集」
  • 榛原のメールマガジン
営業時間
月曜日〜金曜日10:00〜18:30
土曜日・日曜日 10:00〜17:30
休業日
祝日、年末年始
所在地
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー(Google map
日本橋駅(東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線)B6出口直上

日本橋榛原コーポレートサイト

TOP